“剣道の防具の臭い”を徹底的に抑える4つの方法

こんにちは!剣道歴10年の女子大生ゴリラ子です!

剣道って凄い素敵なスポーツですが、一つ欠点をあげるなら

くさい…とにかく臭い!!!

毎日、面を被る瞬間が「むわっ」とくるので本当に嫌いでした笑

今回は、剣道の防具の臭いを抑える為に私が実践していた方法をご紹介します。

剣道の臭いの原因

剣道の防具が臭くなっていく原因は「雑菌の繁殖」にあります。

防具は基本洗えません。

ただでさえ通気性の悪い防具が日々の稽古で汗を九州していくことで、雑菌が繁殖していきます。

雑菌と共に、汗や皮脂も加わることで相乗効果で防具が臭くなっていきます。

根本的に臭いを抑える為には

▼雑菌の繁殖を防ぐ
▼皮脂がつかないようにする

この対策が必須となります。

防具の臭いを抑える方法

実際に実践していた防具の消臭対策

●コテ対策「業務用手袋」
●消臭スプレー
●日干し
●除菌シートでふく

上記4つの防具の臭い対策をしていました!!!

全部簡単にできるものなので、繰り返していけば改善していきます。

▼雑菌の繁殖を防ぐ
▼皮脂がつかないようにする

に分けて具体的な効果をご紹介します。

[消臭対策]雑菌の繁殖を防ぐ

雑菌はもともとは臭くはないんです。

雑菌は「増殖するとき」に臭い匂い分子を出します。

その臭い匂いが「剣道の匂い」なんです。だから、雑菌の増殖を防ぐ必要があります。

そして、雑菌が好むのが「汗」「高温多湿」です。

まさに剣道の防具は雑菌にとって好条件なんです。

だから、限りなくこの条件を減らしていきます。

私が、稽古が終わった後に雑菌対策でしていたのは以下です。

『除菌シート・消臭スプレー・日干し』

除菌して、さらにスプレーで殺菌して、日干しによって防具に溜まった雑菌を減らします。

①除菌シートでふく

除菌シートで稽古が終わった後にすぐ拭きます。

除菌シートで拭いても表面的になってしまいますが、汗をかいて時間をかけて中に雑菌が繁殖していってしまう前に拭き取ってしまうので効果は抜群です。

意外と、これをしている人は少ないイメージです。

よく手ぬぐいで拭いている人がいますが、皮脂がついている手ぬぐいを防具に擦り付けるなんて言語道断です。

臭いのを防ぎたいなら、除菌シートで稽古後はしっかり拭きましょう。

②消臭スプレー

消臭スプレーは、剣道専用の消臭スプレーの使用をおすすめします。

ファブリーズやリセッシュを使用している人もいますが、剣道の匂いを軽く見てはいけません。

日常に剣道レベルの臭さは存在しません。そんな強烈な悪臭の為に一般的な消臭スプレーは作られていません。

少し高価ですが、剣道専用の消臭スプレーが一番効果的です。

ファブリーズやリセッシュは、袴などの消臭では、防具ほど臭くないのですごく効果的です。

おすすめの消臭スプレー

剣道の匂い大嫌いな私が、試行錯誤した結果たどり着いた消臭スプレーがこちらです。

【防具用消臭スプレー】 霞(かすみ)

消臭・除菌・防カビ効果あり

「霞」は、アルコールが主成分で、雑菌の臭いの原因である微生物発育阻止効果と、植物乾留成分による臭いそのものを取り除くことができるので消臭効果があります。

「霞」は、防具店に行けば大抵棚に置いてあります。

私の知り合いもほとんど使用していたので、一番効果があります。

初め何も知らなかった時は、ファブリーズの除菌効果があるものを使っていましたが、比じゃないくらいの消臭効果がありました。

カビも防いでくれるので、梅雨の時期は必需品でした。

しかし、アルコールが主成分なので肌が弱い人にはあまりおすすめできないです。

③日干し

細菌を除去するのに一番効果的なのは、やはり「天日干し」の一択です。

最近を除去するのには、太陽光の紫外線が効果的です。

ちなみに、紫外線がもっとも多いのは太陽の高度がもっとも高い12時前後です。

10時〜14時の4時間で天日干しするだけでも、雑菌はかなり減少します。

エフジーシー総合研究所「天日干しの殺菌効果」より

[消臭対策]皮脂がつかないようにする

皮脂に関しては一番つくのがコテです。

ずっと力を入れている為もっとも汗をかきます。

だから、汗と皮脂のダブルパンチでコテが一番臭いです。

対策方法としては「除菌シート」「手袋」の2択です。

①除菌シート

除菌シートでは、雑菌対策ともに汗や皮脂を拭き取ることが可能です。

中までしっかり拭きましょう。

②手袋着用

剣道用手袋をしている人を見たことありますよね???

試しに私も手袋をして見ましたが、効果はすごいです。

毎回剣道後に臭っていた手が一切臭わなくなります。なんなら、選択洗剤のいい匂いが手についています。

手の匂いが気になっている方はもちろんおすすめですが、手に完全に布で覆ってしまうので臭いの原因の皮脂がコテにつくことも予防可能です。

ですが、そんな無敵な剣道用の手袋ですが、生産量が少ないからか結構値段が高いです。

1組で500円します。

だから、その対処法的に値段が安い作業用の業務用手袋を使用していました。

これです!

作業用の綿でできた軍手です。1組100円なので剣道用に比べるとかなり安いです。

気兼ねなく使えて、破れてもすぐに変えられます。1組10セットとかで購入できるので常に4組ぐらいを回して使っていました。

私の場合は、練習用にこの作業用の軍手を使用して、試合にはフィット感が良い剣道用の手袋を使用していました。

それに、試合に気合い入れるのに勝負用みたいな願掛けの気持ちで剣道用を使っています。

まとめ

●コテ対策「業務用手袋」
●消臭スプレー
●日干し
●除菌シートでふく

この4つの方法をまずは騙されたと思って、試してみて下さい。

驚くほどの効果があります◎

ちなみに、私的に1番驚いたのは、コテ下の手袋でした。

全く手が臭わなくなる感動と使用感についても、慣れればコテ下手袋がないと違和感があるくらいでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。