「本当に私服でいいの?」ベンチャー企業面接の服装

こんにちは!

ゴリブロを書いている女子大生の佐々木ゴリラです。

ベンチャー企業の服装自由って最初戸惑いますよね笑

え。。

どこまで許されるんや!!!と

そこで私も就活途中にどこまで許されるのか気になったのでタブーにも触れつつ実際に実験して見ました★

佐々木ゴリラについて

どんな就活をしていたかざっくり最初にご紹介します。

▼♀ゴリラ(19卒の女子大生)
▼Fラン法学部
▼業界:IT、ネット広告

・ベンチャー企業の早期先行中心
・スタートアップからメガベンまで
・10月に就活開始、2月に就活終了
・スタートアップとメガベンチャーの内定持ち

ベンチャー企業ばっか受けてましたが、普通の文系大学生です。

結論から…

面接の服装は、ガッツリ私服でも問題なし。

▼露出激しい
▼みすぼらしい(清潔感がない)

に該当しなければどんな格好でも受かります。

むしろ服装より、髭の剃り残しがあるとか、髪がボサボサとかのがやばいです。

普通に印象悪いです。

優秀な人でも、それが原因で落とされた人を知っているので笑



じゃあ、どこまで服装許される?

役員面接でパーカーでも受かりました。

しかも私の基本スタイルはジーパンでした笑

清潔感だけ意識していれば大丈夫そうですね。

それに、ベンチャー企業の面接でも「私服じゃなくてオフィスカジュアル?」と思うかもしれませんが、

オフィスカジュアルを求める会社は「※面接はオフィスカジュアルで来てください」って案内メールに書いてあるんで問題ないですよ。

それでも心配なあなたへ

それでも、オフィスカジュアルが無難かなって考える人はそれでいいと思います。

実際にグループ面接に行くとワイシャツに黒のスラックス、パンプスみたいな人も結構いましたからね。

まずは自分で行って見て自分の目で確かめて安心するのがいいと思います。

面接で緊張しそうな要素はとことんまで削るべきです。

でも、スーツはマジで浮くからやめるべき

服装自由って書いてあると結構な人が私服でくるので、

スーツで行くと高確率で浮きます。

ちなみに、私の場合だとベンチャー企業がくる合説にスーツで行って、動きづらいしみんな私服だしでし敗したなあって思いました笑

(その1回限りでリクルートスーツ着るのやめました笑)



参考までによく見たオフィスカジュアルの例

レディース

(参照:zozotownより)

(参照:zozotownより)

(参照:zozotownより)



だいたいこんな感じの女子が多かったです。

基本シックな色に、シャツを来ている人が多かったです。

ちなみに、ノースリーブはいなかったです。

メンズ

(参照:zozotownより)

男性は、このパターンがかなり多かったイメージです。

デニムに、ワイシャツで上にアウター着るのが無難です。

私服だと、白黒の服着ていた人が多いです。

まとめ

今回はきになるベンチャー企業の就活の服装について書いて見ました。

不安な人の参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。