【19の文系女子が教える】就活の王道アプリ:3選

これからどんどんOB訪問が盛んになってきます。

まだ、サークルやゼミの先輩にOB訪問してるの??

アプリのOB訪問を使ってないなんて本当に損しています。

大学だけ探して行きたい企業のOBが全部揃うわけないじゃないですか。

リアルだけじゃ足りない!デジタルの時代じゃあああ

ということで19卒で去年(2018年)就活をしていた私が、就活するのに持っていないと負けてしまう

即入れた方がいい就活用アプリを5つご紹介します。

就活は情報戦をなめたら負ける

就活は情報戦ってよくいうけど、マジ。

先輩とかに「就活は情報戦」って言われますが、本当です。

でも、就活なんて自分の実力っしょ!っていう意見ももちろんありますが、、

仮に面接を受けようとしたとします。

●Aさん:
就活エージェントに対策してもらっていて、面接の質問例も他に面接を受けた人から教えてもらった!

●Bさん:
ネットと本で調べて自己分析して自分で対策した!

どっちが強いと思いますか???

圧倒的にAさんですよね!

正直にいうとネットの情報ほど信憑性ないものなんて無いんです。

いかに対面であった人から情報を得られるか、これが就活において本当に重要です。

簡単に言えば、事前の情報があるかないかだけで立っているスタート地点が変わって来るんです。

今更聞けない就活サービス

就活のアプリやサービスが色々あるのはご存知だと思いますが、どんな種類があるかはわかっていない方もいると思います。

就活のサービスでどんなものがあるのかご紹介します。

・企業情報まとめサイト
・OB/OG訪問アプリ
・新卒エージェントサービス
・オファー型の就活サイト

主に私が就活で利用したのは上記の4つです。

他にも裏技だとfacebookから申請して社長や人事と直に繋がるとかもできます笑

まずは登録!”企業情報まとめサイト”


(出典:マイナビ)

これは皆さん登録されてると思いますが、マイナビとかキャリタスとかの就活情報サイトですね。

とりあえず就活生はまず登録するサイトだと思いますが、色々な企業を網羅的に知ることができます。

有名なサービス:
マイナビ、キャリタス

使っていない人多すぎ”OB/OG訪問アプリ”


(出典:マッチャー )

OB訪問は、人事を通して紹介してもらったり、サークルの先輩で済ませてしまう人が多いですが、本当に気になる会社のOBがいるとは限りません。

しかし、最近だとスマホから申請できる就活専用のOB訪問のためのマッチンングアプリがあります。

こちらも利用しない手はありません。

有名なサービス:
マッチャーVISIT OB…etc

新卒エージェントサービス


(出典:Cereer Trip)

新卒エージェントは、簡単にいうと新卒の紹介会社です。

新卒紹介サービスは、使わないと結構損します。

具体的にいうと「面接対策」「面接斡旋」「ES志望動機作り」でめちゃくちゃ使えます。

新卒エージェントの利用価値については詳しくは↓で書いています。

>>私が第一志望に行くために利用した新卒エージェント(キャリアトリップ編)

有名なサービス:
RootsGoodfindキャリアパークType就活など…etc

手っ取り早く内定を取る!オファー型の就活サイト


(出典:OfferBox)

オファー型の就活サイトでは、企業の方から学生に向けて

・説明会、面接に来ませんか???
・1回お話ししませんか??
・インターンシップに来ませんか??

と企業側から学生に対して連絡が来る逆オファー型の就活のサイトです。

私も実際に利用していましたが、オファー型の就活サイトを利用したことで知ることができた企業さんがかなり多くて実際に選考にも行きました!

企業からのオファーということでマッチングもできやすいので、内定しやすいかもしれません。

私自身、オファー型の求人サイトを通じてメガベンチャーに早期内定をもらっていたので本当に使えます。

内定した安心感が欲しい人は登録して就活を進めた方が楽になると思います!

有名なサービス:
OfferBoxdigmeeサポーターズなど…etc

これだけは入れた方がいい就活アプリ3つ

私自身が実際に使っていた就活アプリを厳選して3つご紹介します。

どれも就活の手助けになるので、入れていないものがあればまずは入れて使ってみてください。

今回は、OB訪問と内定直結系のアプリをまとめてご紹介します!

「offerBox」

(出典:OfferBox)

✅登録企業数:4,960 社
✅登録学生(19卒のみ):105,000人
✅大手企業もたくさん!オファーが来る最大手のサイト!!!

逆オファー型の就活サイトだとダントツの企業数と利用学生数です。


(出典:OfferBox)

オファーが来る企業についても、「食品メーカー」「メガベンチャー」などなど上をみてもらえば分かるように名だたる企業が載っています。

実際に登録して就活をしていました!

こういうサイトに気が付いたのが3年生の12月ごろだったのですが、早く認知していた就活生はこの時期にすでに内定3つとかオファーサイトを通じて大手企業に持っていて悔しい思いをしたのを覚えています。

早めに始めた方が他の就活生に溺れることがなく、就活経験や内定を積み立てられます。

思い立ったらスグに行動して勝ち取りに行きましょう。



「Job Spring」


(出典:Job Spring)

✅非公開求人が約1,000件
✅内定率は、91.7%
✅就活のプロが内定をサポートする

Job Springでは、就活のプロが1対1でサポートしてくれます。

逆オファー型サイトとの違いは、対面や電話越しで「過去・現在・将来」を聞いた上で合っている企業を提案してくれたり、こちらからの要望にも答えてくれるところです。

オファーサイトだと一方的な紹介ですが、キャリアエージェントだと実際の面談で就活対策もしてくれます

私自身、オファーサイトとキャリアエージェントの両方を活用していました!

オファーサイトは企業探しと面接の実践練習に使って、キャリアエージェントでは就活の自己分析、志望動機、話し方などについて助言をもらっていました!

両方をうま〜く使うといいと思います。

▼早期離職率0.1%「Job Spring」
若手が活躍できる会社を集めました! 

「マッチャー」


(出典:マッチャー )

✅OB訪問アプリの最大手
✅商社もメーカーもメガベンも..
✅裏口ルートも全然あります

マッチャーは、自由自在のOB訪問を実現した画期的な就活アプリです!!

サークルや部活の先輩など限りあるコミュニティのOB・OG訪問ではなく、マッチャーに登録しているどんなOBにも申請できます。

日付が合えば、最短で次の日に会うことができます。

サクサクとOB訪問して、就活に活かせるので本当におすすめです。

▼OB/OG訪問の王道
マッチャー

まとめ

就活で負けたくなければ情報戦で勝つと言われますが

マジです。

以下に質のいい情報にたくさん巡り会えるかが勝負です。

その一歩として、他の人がまだ使えていない「OB訪問アプリ」「オファー型サイト」「新卒エージェント」を使い倒して情報と経験をたくさんゲットしてください◎

▼オファー型就活サイトの最大手
OfferBox

▼早期離職率0.1%の新卒エージェント
Job Spring

▼OB/OG訪問の王道
マッチャー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。