「ゴリラ流!」ブログ”3ヶ月の壁”を突破するモチベーション

こんにちは!

ごりぶろを書いている女子大生のゴリラ子です!!!

以前わたしは3ヶ月でpv数を70000pv→150,000pvという2倍の数を叩き出したことがあります!!!

ちなみに、2ヶ月間はあんまり効果がでず、凄く悲しくて落ち込んだりして、自暴自棄になったりもしました。

そんな、私はなぜ2ヶ月間もほぼ結果なしにPDCAを回し続けられたか、今回は書いていきたいと思います!

なんで3ヶ月間諦めなかった?

3ヶ月間辞めずに続けられた訳は、大きく分けて3つあります。

●精神論
●やるしかない状況に追い込む
●今を見つめる

主に私が続けられたのは、この3つかなと思います。

以前1ヶ月で挫けた時の話も織り交ぜて書いていきたいと思います。

1年前「1ヶ月」で挫折しました。

1年前に、恋愛系の記事を書いていましたが大コケしました。

なぜなら、恋愛系の記事とアドセンスの相性ってすこぶる悪いんですね。

それを知らずに、スタートを切ってしまい

いつまで経ってもアドセンス受からない。

そこで、「収益化できない恐怖」と「アドセンスに受からなくて何度もリライトしまくるスパイラル」にハマってしまい、どんどんやる気が失せていきました。

そして、結局派遣バイトに逃げて1ヶ月くらいで辞めてしまいました。

この時の反省点は

・市場調査ができていない
・ターゲットとアタックする層が違う
・継続性と計画性のなさ
・バイトがある甘え
・意識してPDCAが回せなかった
・競業を見ていない

などなど反省点はたくさんありました!!

そこからの反省点を含めた上で続けていく家で、大事なところを含めてお話ししていきます。

精神論

3ヶ月は、結果が出ずに当たり前

ブロガーのかたはみなさん口を揃えてこう言います。

「3ヶ月が壁」

結果が出ないことで、「焦って」「自分に自信を無くして」辞めていきます。

だから、まずは何が何でも3ヶ月は絶対に続けていくことを誓いました。

ゆうて90日1日記事1本に2時間費やすだけだから、趣味のようなものだと思って続けました。

時給換算の恐ろしさ

これは、バイトをしたことがある人なら必ず陥ってしまう「穴」です。

3ヶ月間は本当に結果が出ないので、

「今日かけた6時間無給だ…」
「バイトしたら6000円貰えるのに」
「自分なにしているんだろう」

そんな風にどんどん落ち込みます。

それもこれも原因は「時給換算」です。

ビジネスって、成果を出さなきゃお金にはなりません。

だから、個人でビジネスを回すブログももちろんそうです。

結果が全て。時給で考えちゃ絶対だめです。

だって、将来への投資なんですから。

今は成果が出ないの当たり前です。みなさんも頭では理解しているけど悩むと思います。

でも、今月100円でも発生したら来月も100円入ってきます。1年で1200円も入ります。

しかし、時給1時間の給料はそれ以上でもそれ以下でも無いです。

私が言いたいのは、ブログは自分への「投資」みたいなものだから「時給換算」するのは畑違いなんだよってことです!

人は人。焦るために比べない

これもめちゃ大事です。

ブロガーさん界隈のTwitterを見ているとスピード感が凄い人は本当に圧倒今にpv数を獲得します。

例えば今話題のつねこさん

つねこ@バイト嫌い女子大生ブロガー

Twitterを始めたのは9月ごろでまだ1ヶ月も経っていませんが3000人以上のフォロワーがいます。

スタートダッシュで比べたら、本当に自分のセンスの無さにモチベが下がります。

しかし、ブログは続けたもん勝ち!!!

今だけの上・下で落ち込んでいる暇ないです!

自分を奮い立たせるといった点で、ライバル視をすることは凄く大事ですが、落ち込むために誰かと比べる意味はありません。

自分を高めるために、ライバルを作らなきゃ意味ないです!!!

やるしかない状況に追い込む

収入を経ちました

「人間誰しも楽な方に逃げます」

だから、逃げ道は出来るだけ経つべきです。

私は、収入源であるバイトと有給のインターンを経ちました。

貯金しかない状況でブログを始めたんです。

そして、前回3ヶ月間ブログを続けられた時は、旦那のブログを「結果達成型報酬」にしてもらいました。

旦那の今の収益が上がった分を自分の給料にするようにしてもらいました。

そして、最初の2ヶ月は給料ほぼなし。

3ヶ月目から月6万貰えるようになりました。

そして、この6万円を発生させられた自信と収益で「ゴリブロ」自分だけのブログを作ろうと踏み切れました。

収入を無くして、自分で稼げることがわかった時の嬉しさは半端ないです。

逃げないためにも、収入を絶って何かに集中することは大事だと思います。

自分の周りの人に結果を出すと言い切る

私は前のインターン先の人に宣言して辞めました。

「メディア(ブログ)を運営して、自分の収益を確保したい」って

私の大好きな周りに宣言することで

「絶対に辞められない。結果をだすしかない」

という環境を作りました。

月に2回ぐらいインターン先の人と会っているので、結果を出していないと何も報告できないので、俄然やる気出ました。

定期的、報告会も大事です。

一緒に頑張っている人を身近に感じる

私の場合は、自分の旦那がフリーランスだったので

その人に負けないように自分も努力しようと突っ走れました!

ライバルのような人をTwitterでもいいし、仲間でも、友達でもいいから目標を持って取り組んでいる人と定期的に会うことをお勧めします。

人のやる気って続かないので、定期的にけつ叩きが必要です!

今をみる

先のことは考えない。まずは目先の目標!

まずは目標を立てると思います。

3ヶ月で100本記事書く!!!
ブログ収入10万円!

などなど

しかし、「本当に達成できるのかな?」とめちゃくちゃ不安になります。

だから、「毎日何やるべきか・絶対やらなきゃいけないこと」まで落とし込んでそれを毎日コツコツやり続けます。

私の場合は「毎日1記事」「リライト2記事」でした!

ブログの将来性を決めることは大切ですが、目標に圧倒されないように毎日の行動に落とし込むのは大切です。

私はそれをOKRという方法で教わりました。

今度詳しく書きますが、ググって見てください🦍♩

できないを理由にしない

自分にはできないから…
才能がないから…

そんなこと言い訳になりません。

何を始めたって、すぐできるわけない。

できてる人は神センスある人だから、比べちゃダメです!!

スポーツだって、コツコツやらないと上手くなんないです。

できるようになるために、今を頑張るんです!

言い訳は、毒ですよ!うほ

まとめ

今回は、3ヶ月のブログの壁を破るための自己流モチベ法を書いてみました!!!

今度は、3ヶ月を続けていく中で具体的な「PDCA」の回し方も書いて見たいなと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。