ふるさと納税でAmazonギフト券もらえるらしい!!!

こんにちは!女子大生ブロガーのゴリラ子です!

先日サロンに初めて入りました!

そこにはブログ界の神様イケハヤ氏もいらっしゃるのですが、そこでこんな情報が…

「ふるさと納税してAmazonギフト券がもらえる!!!」

えええええええ。まじで!!!

そんなの聞いたことない。

その夢のようなふるさと納税がどこにあるのかというと、静岡県小山町の”ふるさと納税”のようです。

9/29に公開されていたふるさと納税ですが、2日間限定で終わってしまいました..
今日見たらなんと復活!!!!

きっと総務省という公務員が、土日休みなのでゲリラ的に復活したんだと思います!!!!

今回は、Amazonギフト券がもらえて税金対策も可能の静岡県小山町の”ふるさと納税”とふるさと納税が立たされている危機・現状について書いていきます。

[静岡県小山町]驚異のふるさと納税

Amazonギフト券が貰えるふるさと納税

(出典:ふるなび静岡県小山町)

「Amazonで静岡地域の特産品を買おう」ということで、ふるさと納税の見返りがAmazonのギフト券となっています。

しかも、驚くべきはその返還率「40%」半端ない数字です。

Amazonギフト券 コードがもらえる!ふるさと納税サイト「ふるなび」の詳細ページを見ると

「寄付金額50,000円でAmazonギフト券が20,000円分もらえます」

本当に40%だ!

フリーランスの人は、税金対策できて、Amazonギフト券が貰えるんなら喉から手が出るほど買いたいんじゃないでしょうか?

小山町も考えていますね。これは欲しい。

そんな”40%の還元率”と”税金対策可能”な半端ないふるさと納税ですが、その高い還元率の40%はすぐに終わる可能性があります。

どうして終わってしまうの?

これにはが関わってきています。

現在ふるさと納税の返礼品競争が激化している状況で、それを見かねた総務省から、返礼品額の比率を寄付の3割までとするなどの要請が全国の各自治体に出されているようです。

すでに以下に当てはまった12の自治体が総務省から名指しをされ、見直しに進んでいる地方や停止をした自治体もいます。

【項目】
▼還元率3割超の返礼品

▼地場産品以外の返礼品
▼平成30年8月までに見直す意向がない
▼平成29年度受入額が10億円以上

要請が出された各自治体も見直しを考えているようで、換金性の高い返礼品である「金券」は存続が厳しくなっています。

ふるさと納税を税金対策から法改正が行われるのは、来年の4月以降になるようですが「amazonギフト」ようなふるさと納税は今後縮小していきます。

ちなみに、茨城県の境町ふるさと納税「三菱UFJニコスギフトカード」は3日間で終了したようです。

金券系は急に終了する可能性もあるので、ふるさと納税するなら早い方がいいかもしれません。

だから「金券で還元率40%」の静岡県小山町も例外ではなく、いつ終わるかわからない状況です。

駆け込み募集中の自治体急増

総務省からの要請もあり見直しが進んでいきます。

総務省の見直しなどもある中で、期間限定のゲリラ作戦で還元率の高い返礼品をぎりぎりまで継続しようとしている自治体もあるようです。

その一つが静岡県小山町のようです。駆け込み施策なんでしょうね。

私自身は、現在学生で今年103万円は超えない予定なので、フリーランスで働いている旦那に買ってもらおうと思います♩

税金対策&Amazonギフトゲット◎

▼小山町ふるさと納税の購入はこちらから▼
ふるなび静岡県小山町

いくらから購入可能?

●50,000円(ギフト券2万円)
●100,000円(ギフト券4万円)
●150,000円(ギフト券6万円)
●200,000円(ギフト券8万円)
●300,000円(ギフト券12万円)
●400,000円(ギフト券16万円)
●500,000円(ギフト券20万円)
●1,000,000円(ギフト券40万円)
●1,500,000円(ギフト券60万円)
●2,000,000円(ギフト券80万円)

5万円から200万円まで用意されています。

しかも、Amazonギフト券の有効期限は10年間もあるそうなので結構な額を入れても全部使い切れそうですね。

ちなみに、50000円のAmazonギフト券はすでに売り切れているので、10万円からの購入になりそうですね。

▼小山町ふるさと納税の購入はこちらから▼
ふるなび静岡県小山町

まとめ

今回は静岡県小山町の”ふるさと納税”について書いてみました。

ふるさと納税といえば、食べ物などの物産のイメージが強かったですが、Amazonギフト券などの金券も用意されているのですね。

ちょっと、ふるさと納税の意味が違ってくるような気もしますが、フリーランスの税金でひいひい言っている人にとってはすごく嬉しいものですね。

皆さんのためになれば嬉しいです!!!

ふるなび静岡県小山町

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。