旦那が猫ノイローゼになりました。

こんにちは、女子大生のゴリラ子です。

先日から猫ちゃんを飼い始めたのですが、旦那が猫ノイローゼにかかりました。

猫ちゃんって本当に可愛くて、癒される存在ですが、中には猫ちゃんがいること自体にストレスを感じてしまう方もいます。

私の旦那も実際にそうで、ストレスが溜まってしまっておかしくなりそうになる状況まで追い込まれてしまいました。

今回は、「猫ちゃんを飼う前」「猫ちゃんを飼い始めてすぐの方」に対して書きます。

猫ノイローゼに対しての周りの目

“猫ノイローゼ”って言われた時に、周りの人の意見はびっくりするぐらい冷たいです。

▼動物をなんだと思っているんだ
▼覚悟が足りない
▼責任持て

でも、猫ちゃんが毎日きゃっきゃしているのはとても愛くるしくて、誰しも飼うと決める前は「どんな生活が待っているんだろう?」とウキウキした感情のが強いはずです。

それに、飼い始めるのに「猫ノイローゼ」になる可能性なんて考えるはずもなく、私自身「猫ノイローゼ」と言う単語自体を聞くのが初めてでした。

ぶっちゃけ飼い始めた猫ちゃんでストレスを感じていることに対して周りの人は冷たい意見を向けてくると思います。

だって、猫を飼っている人は愛猫家とも言われるほど猫ちゃんを愛しているんですから

ふざけんじゃない

「猫ノイローゼ」なんて到底理解されないです。

でも、育猫ノイローゼにかかってしまった人は言い出せないだけで結構多いんじゃないかと思います。

私の旦那も実際にかかってしまったので、すごく気持ちがわかります。

猫ノイローゼの症状

私の旦那に出てしまった症状を実際に書きます。

寝れない

猫ちゃんって夜行性だから、家の電気を消してから結構騒がしくなります。

そのタイミングってちょうど人が寝始める時間帯だから、疲れている人ほど凄くストレスが溜まります。

猫のことを気にしすぎてしまう

▼何か危ないことをしないか
▼1人で寂しいんじゃないか
▼ケージの中にいるのかわいそう

こんな感じで、猫ちゃんが凄く心配になってしまって、それが凄くストレスに感じていました。

猫ちゃんが自分の近くで寝ている時や、静かにしている時は大丈夫そうでしたが

興奮して、カタカタいじったり、走り回ると気が気じゃないような感じでした。

ずっと暗い気持ち

ずっと落ち込んでいました。

仕事も手に付かないで、漠然とした不安で、胸が押し潰れそうになる

食欲がなくなる

お腹は空くようですが、あんまりご飯が喉を通らないような状況でゼリー飲料を飲んでいました。

胃が痛くなる

胃がずっとムカムカしているみたいで、胃薬を飲んでいました。

家で落ち着けなくなる

家の中が休まるところじゃなくなるみたいです。

旦那の話を聞く限り「家に他人がいる」ような状況に感じます。そして、かちゃかちゃされると自分の家を乱されているような感覚になります。

もともと旦那はペットを飼った経験がなく、お父さんやお母さんからもペットを大事にしなきゃいけない。飼うなら相応の責任を持たなければいけない。

など、かなりペットを飼うことに関して責任感が強かったようです。

そのせいで、猫ちゃんを幸せにしなきゃいけないから、ちゃんと見なきゃと言った義務感もストレスに感じます。

集中できない

猫ちゃんが気になってしまうせいか、色々なことに集中ができなくなってしまうみたいです。

ずっと、これからこれが続くのかと不安になる

旦那はペットを飼ったことがなかったので、猫ちゃんとの生活が全くイメージできないみたいです。

猫ちゃんは10年以上生きるし生涯の相棒となります。

この先猫ちゃんとうまくやっていけるのか不安になってしまいます。

対処法

寝れない

猫を飼っている人に聞くと、猫ちゃんって段々に人の生活に合わせてくれるからリズムを作るしかないと言っていました。

そして、夜遊ばないためにも「昼間、猫ちゃんが疲れるまで遊ぶ」ことが1番良いと言っていたので実践したところ

最初30分ぐらいカタカタしていたのが、10分ぐらいにまで落ち着きました。

集中できない

ずっと、これからこれが続くのかと不安になる

食欲がなくなる

胃が痛くなる

家で落ち着けなくなる

この問題に関しては、こんな言い方はいけませんが「原因は猫ちゃん」です。

食欲や胃の調子は、その場で一時的に対処することはできますが、根本的な解決になりません。

だから、私は1週間ほど旦那に実家に帰ってもらって気分を落ち着けてもらうことにしました。

実際に、猫ちゃんと距離を置くことでストレスや不安は段々と解消できました。

しかし、これも根本的な解決にはならないので、休んだ上で思考が元に戻った状態でちゃんと話し合おうと思っています。

まとめ

まだ私たち自身が解決した状態とは言えませんが、こういうこともあるし、自分達だけが悩んでいるんじゃないってことを知って欲しくて書きました。

進行があれば書き足したいと思っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。