【目指せ!優しいうんち】硬いウンチの出し方:5選

こんにちは!

硬いウンチで切れ痔が発生している女子大生の佐々木ゴリラです。

結構、死活問題的にうんちが硬いです。

特に冬の時期が基本的に水分とらないのでめちゃくちゃウンチ硬いです。

最近は、硬くないです!

今回は、そんな女性の敵「硬いウンチ」を倒す方法を伝授したいと思います!

オススメ度★☆☆☆☆

「本気で踏ん張る」

ちょっとふざけましたごめんなさい。

時間かければ実際出ます。

しかし、お尻が大変です。切れ痔になるリスクがあります。

どうしても出したいときの出し方は、本をトイレに持ち込んで本の匂い嗅ぎながらウンチ出します。

インクの匂いって便意催すってよく言われているんですね。

オススメ度★★☆☆☆

「弱めの下剤を飲む」

下剤を飲むのが正直1番手っ取り早いですが

下剤ってなんか怖いし、一時的な効果しかでません。

私自身、弱い下剤を実際に使ってみましたが痛い目をみました。

一応、その時試したのがコレです。

コーラックファースト

実際に効き目はありました!

しかし、バカな私は用法を守れなかったんです。。

空腹時に飲まなきゃいけないのを知らずに、試しにガッツリ食後に1錠飲みました。

(15歳以上は1~4錠です)

全然効き目なかったんですよ!

「あれー?効かないなあ。食後じゃない!間違えた!」と気づいて

しっかり時間を開けた後ご飯も食べないで下剤を4錠飲みました。

、、、、。

夜通し腹壊し、無事召されました。

深夜2時から朝方まで、意識飛ぶ勢いで出ていました。

まじ恐怖ですね。

ぶっちゃけそのとき以来下剤は使ってないです。

用法ちゃんと守れば、凄く効き目はいいと思いますよ!

本当に滝のようにでましたから



オススメ度★★★☆☆

「水を多く飲む」

よく言われているやつですね!

やっぱりお水は大事です!

がんばって500mlのペットボトル飲み切るだけでもだいぶ違いました!

うんちスルスルでてました。

お肌のケアとかも考えると、12Lがオススメのようですね。

私の友達のえぐい美人は12L絶対に飲んでました!

足のむくみ具合もちがうようです。

しかし、直ぐにうんちに水分補給されるわけではないので多少の時差があります。

食べた物が排出されるまで個人差はありますが24~72時間かかります。

だから即効性には欠けます。



オススメ度★★★★☆

「グリーンスムージー」

グリーンスムージーは朝飲むと凄いですよ!

うんち盛り!盛り!!!

おすすめは「バナナ・キウイ・ほうれん草」ですね!

飲みやすさ重視なら「バナナ・みかん・ほうれん草」がめちゃいいです。

グリーンスムージーを朝に飲むと、その日から効果出ます。

いつもの硬くて怖いウンチが嘘のように優しいうんちになります。

しかし、うんちが緑に変色します。例えるならカボチャの外側みたいな感じです。

国華園 北海道産他 かぼちゃ 10kg1箱

食べ物のカラーってうんちにダイレクトに影響するんですね!



オススメ度★★★★★

「ビオフェルミン13回」

大正製薬 新ビオフェルミンS錠 540錠 [指定医薬部外品]

私的に推しです。

ビオフェルミンまじ半端ない。

ビオフェルミンはいわゆる整腸剤ですね!

13回毎食3粒飲みます。

水飲むの苦手だし
グリーンスムージーめんどくさい
下剤はトラウマある

って悩んでた自分には神的な存在でした。

整腸剤って選択肢自分の中にはなかったんです。

そんな私と整腸剤の出会い

快便の彼氏(うんち15回)が飲んでいたことでした。

最初は試しに113錠だけ飲んでみました。

同棲してたので、彼氏のついでにと思って1週間続けてみました。。

3日目からうんち優しくなってました!

1週間後は、ちょっと腸が活発になりすぎてうんちが優しくなりすぎてました。

飲んだことない人は一度飲んでほしいって思ってます。

私は彼氏と一緒に飲んでいるんで540粒のやついつも買っています。



番外編「速攻で柔らかいうんち出す方法」

森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト400g 6個

多めの乳製品の摂取をおすすめします。(特にヨーグルト)

私が便秘し過ぎてお腹が気持ち悪くてやばいときにしています。

ビヒダスの400g2/3食べ進めれば、腸が活発になってうんちでます。

最初は硬いですが、途中から柔らかくなります。

まとめ

今回は、私みたいに「硬いうんち」に悩む女性のために書いてみました。

全部私が実践して結果がでた方法なのでおすすめです。

最後に、下剤は本当に用法守らないと怪我するので注意してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

猫たろ

こんにちは! 猫ぶろの執筆している猫たろです。 今はアメリカンショートヘアの男の子と一緒に暮らしています。 ゆるい感じで進めて書いて行こうと思います。