【アクセス・感想あり】わさび丼”かどや”に行きました!

こんにちは!女子大学生のゴリラ子です!

夏休み明けに、ついに伊豆旅行へいってきました!!!

伊豆といえば…もちろんわさび丼!!!!!

わさび丼といえば、わさび園のかどやさんです!!!

そんなわさび丼が有名なかどやさんですが、結構未知に隠されているんですよね。

なぜか情報がすごく少ない…

▼アクセスは?行き方よく分からない…
▼食べ方は?辛いの?
▼どんくらい時間かかる?
▼かどやの近くには何があるの?
▼メニューは?

など今回は実際にかどやにいった私がかどやわさび丼レポートしたいと思います!

“かどや”に関する基本情報

口コミは★3.5で口コミ数も100以上寄せられています。

かどやさんは、4代に渡って100年以上もわさびを作り続けているわさび農家さんです。

実際に、わさび丼に使われているわさびは、伊豆天城山の透き通った湧き水で育てられたわさびで香りが本当に良いです◎

私もネットでみる”わさび丼のビジュアル”や”想像できそうでできない味”に誘われていってしまいました!

その”かどや”が有名になったきっかけでもあるのがTVドラマの「孤高のグルメ」で取り上げられたことです。

松重豊さんが美味しそ〜に食べているんですよね♩

【わさび園かどや】
●住所:〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本371-1
●電話番号:0558-35-7290
●営業時間:[食堂]9:30〜14:00、[売店]9:00〜17:00
●駐車場:無料駐車場 20台
●公式HP:わさび園かどや

待ち時間

私は、3連休明けのお昼12時に行きました!

お客さんは私たちの他には1組しかいなかったです♩

平日ならほぼ待たずに入れると思います。

しかし、土日だと1時間以上待つこともあるそうです…

休みの日に行くなら9:30から営業しているので、早めに行くことをお勧めします!

待つ場所も、あまりないので外で待つことになります!



メニュー

「生わさび付き わさび丼」(550円)
「生わさび付き わさび丼とざるそばセット」(1,200円)※現在販売停止
「生わさび付き ざるそば」(750円)
「生わさび付き 冷とろろそば」(1,000円)
「生わさび付き わさびそば」(900円)
「生わさび付き 冷とろろ わさびそば」(1,150円)

メニューは結構年季入っています笑

メニューも意外と色々種類がありました!

私は、わさびが練り込まれたわさび蕎麦などの誘惑に負けずに、わさび丼一択でした!笑



“かどや”アクセス方法(行き方)

所要時間

かどやに行くには、河津駅からバスに30分近く乗って、そこから徒歩2.3分かかります。

合計だと40分ぐらいなんですが…

また、バスも電車も本数が少ないので、合計1時間ぐらいは見た方が良いです!

往復料金

往復の料金がバス代が1,160円でした!

パスモやスイカが使えないので事前に駅の販売所でチケットを買うことになります。

アクセス方法

バスの発車駅が河津駅になります。

そして河津駅から出るとバスのロータリーがあります。そのまま左に進むと、かどやに行くバス停が一番端にあります。

3東海バス[修善駅・河津七滝・湯河原・八丁池 方面行き]

▼時刻表

そして、3版乗り場のちょうど後ろにバス切符の販売所があります。

ここで「かどやに行きたいんですが」と話しかければ全て教えてくれます!



そしてバスに乗ったら「河津七滝」の停留所でおります。所要時間は25~30分です。

停留所に着いたら、坂を下ります。

坂を下ったらすぐ「かどや」があります!



かどやでわさび丼を食べた感想

ほんと、香りが凄かったです!!!あと甘みも口に広がります!!

しかし、意外と辛くて…笑

最初掻き込んだら本気でむせました!

一度はぜひ食べて見るべきです!!!わさび好きにはたまらんと思います!

食べ方

まず、わさび丼を注文すると

わさびとわさびをするおろし板が出てきます。そして擦り方の説明を受けます!

結構、力が入ります…!汗

そして、わさびがやっと擦り終わった時に暖かいご飯を持ってきてくれます!

ちょこっと乗せて食べます!!!(2口目)

か、からい!!!!!

でも、美味しい!!!

パクパク全部食べちゃいました!!!



かどやの周辺にあるもの

KawaZoo

2018年8月にOPENしたizooの新エリアです!!!

めちゃくちゃカエルの種類いました!!!!!

あんバタわさこ

隠れグルメのあんバタわさこがバスの停留所に売っています。あとわさびソフトクリームも売っていましたよ!

あんバタわさこは、午前中には売り切れていました!

本当に食べたかったのに…油断しました。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!

わさび丼食べて見てください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

猫たろ

こんにちは! 猫ぶろの執筆している猫たろです。 今はアメリカンショートヘアの男の子と一緒に暮らしています。 ゆるい感じで進めて書いて行こうと思います。