【マッチ率100%】マッチャーのプロフィール例とメッセージテンプレ

就活の中でとても大切なOB訪問。

自分が興味ある業界の先輩を探すのに苦労している人も多いのではないでしょうか???

そんな貴方!!!マッチャーって知ってみますか??

マッチャーというOB訪問専門のマッチングアプリを使えば、

大学の先輩等に繋がりがなくても、自分の興味のある会社の社員に直接OB訪問を申し込む事が出来るんです!!!!

マッチャーのここが凄い!


マッチャーさんのサイトより

①思い立った当日にでもOB訪問出来ます!!

プロフィールや申請する際のメッセージなどがイケれば、なんとマッチした当日にでもOB訪問する事が可能だったりします。

私も即日OB訪問を申し込んで実現した経験があります◎

②過去の人脈に囚われない

いままでOB訪問は、大学の先輩で自分の興味のある分野に行った人等を頼りにしていたので自分の人脈に限られていました。

しかしネット時代の今ならそれはもう過去の話。

人脈や大学時代の交流がなかったあなたでも、マッチャーを通じて希望の就職先で働く人にOB訪問を申し込む事が出来ます!

③就活ライバルに圧倒的な差を付けられる

正直、周りの就活生を見渡しても、過去のOB訪問のやり方に囚われている人が殆どだと思います。

OB訪問も限られた人脈の中で、限られた回数しか行っていない人が大半です。

マッチャーなら興味のある分野で働く沢山の人たちに自らアプローチして、沢山話を聞いたり、アドバイスしてもらう事が出来ます!

質と量の面で見ても、マッチャーを活用していない他の就活生に差を付けられる事間違い無しです!!!!

就活生はマッチャーを使わなきゃ損ですよ!!!


この3つの利点を見ても、就活生は絶対にマッチャーを使わなきゃ損です。

私自身、マッチャーで沢山の社会人に猛烈アピールして、OB訪問の経験を積みました。

そこで沢山のアドバイスや社会人と会う経験を積み、第1志望、第2志望両方の内定を早期に決める事が出来ました!!

そこで今回はOB訪問を効率よく回すために、

社会人としてもマッチャーを使用し、100人近くも面談した私が、

「マッチャーでのOB訪問の効率を上げる方法」を公開したいと思います!

ぶっちゃけ、マッチャーも就活戦争一つです。

マッチャーの使い方が下手だと、OB訪問を華麗にスルーされまくります。

ぶっちゃけマッチャーも就活戦争の一部といっては過言ではありません。笑

私はマッチャーでOB訪問を申し込むと7〜9割位は、実際にOBさんと会ってお話を聞く事が出来ました。

その反面私の周りでは、何度もOB訪問を申し込んでも、スルーされたり、断られたてばかりの子もいました。

それにはちゃんとした理由があります!!

OB/OGは週70件以上のOB訪問依頼が来る。

OB/OGの人がマッチャーで1日に学生から申請がくるのは多いと10件以上です。

週で言えば70件。そのうち実際にOB訪問を受けてあげられるのはせいぜい週1〜2件ですよね??

つまりは、OB訪問の時点で既に就活ライバルとの戦いが始まっているんです。

マッチャーで就活ライバルからOB訪問を勝ち取る方法。

私は周りの就活生と比べても、マッチャーのOB訪問獲得率がとても高かった自身があります。笑

今回は皆さんにマッチャーでOB訪問を獲得する為のいろはを教えちゃいたいと思います!!

たくさんOB訪問してとにかく経験を積みましょう!!それが就活成功への近道です。

『イケてるプロフィール』を作れるかどうか勝負の鍵!

正直、マッチャーの承認率を上げる方法として、

『イケてるプロフィール』を作る事が全てと言っても過言ではありません。

私は就活生の支援をしていた経験があるのですが、プロフィールを変えるだけでOB訪問の獲得率は大幅にあがった例を沢山目にしています。

マッチャーの『イケてるプロフィールの作り方』

他のマッチャー を利用している就活生と並んだ時に”差別化”することが重要です。

意外とみんなができていないけど重要なポイントを3つに分けてご紹介します。

視覚的に見づらい文章は絶対にNG!!!

視覚的にみづらい文章を書く人って意外に多いんですよね。

特に改行や句読点が適切につけられてないダラダラした文章は読む気が失せます。

これは就活の期間にメールを送る時なども大事になってきますよね。

◎良い例
〜〜〜〜〜〜と申します。
〜〜〜〜〜〜〜〜してました。

〜〜で〜〜〜〜〜〜所属してます。

〜〜〜〜〜〜〜目指しています!
〜〜どお話を聞けたら嬉しいです。

=ちゃんと改行していて、読みやすい。

●悪い例
〜〜〜〜と申します。。〜〜〜〜〜〜〜〜してました。〜〜〜〜めざしています。
〜〜で〜〜〜〜〜〜所属してます。〜〜〜などお話を聞けたら嬉しいです。

=ダラダラ読み難い。

自分のプロフィールを読んだ時に、第三者視点になって読みやすいかどうかチェックしてください。



過去だけじゃなく将来像を書け!

プロフィールって自分が過去に何したかしか書いていない人が多いんです。

でも就活って、しっかりとした将来像を持つ事がなにより大事です。

・自分は過去どういうことをしてきたか
→わかりやすく経歴をまとめる
・現在どんな活動をしているか
→就活の軸、受けてる会社、志望業界etc…
・今後どうなりたいか
→将来像(社会貢献なり自己実現)
・何に悩んでいるのか(あれば)

この辺りはプロフィール文にマストで入れた方が良いと思います。

過去・悩みなどをプロフィールに書いている人が多いので、

これだけプロフィールを充実させれば、大分目立ってくると思いますよ!

写真選びを怠るな!

ぶっちゃけ社会人から見た時に『あった時にヤバい奴じゃないか』という判断材料として、

写真ってめちゃくちゃ重要なんです。

逆の立場になって考えると、プロフィールに顔写真を出していない人って怖く無いですか?

写真の印象が全てと言っても過言ではないので、

ちゃんと爽やかで人格がわかるようないわゆる「盛れてる」写真を用意してください。

(自撮りは「ヤバい感」が出ることがおおいので、やめた方が良いと思います・・・)

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。

プロフィールを作った後に満足せずに色々試してみてください。

天才じゃない限り、一発目で成功するなんて本当に少ないんです。

何度もチャレンジしてみてください◎

まだ、新卒の紹介会社使ってないの??出遅れる前に知ってほしい就活情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゴリラ子

こんにちは! ゴリラブログの管理者のゴリラ子です! (中身は女子大生です) 最近は単位も取り終わったので、貯金で引きニート生活を楽しんでいます。 Youtubeにも飽きてきたころなので趣味で雑多ブログをはじめました。 ゆるーい感じで進めて行こうと思います。