【大人がハマった】美しすぎる”動物図鑑”:7選

大人でも動物図鑑って様々な気づきがあって見ていて面白いですよね。

久しぶりに動物図鑑を見ていても、時間を忘れて子供の頃みたいにはしゃいでしまいます。

私自身、最近とてもマニアックな動物図鑑を大人買いして、すごく面白くて趣味みたいになっています。

実際に世界哺乳類図鑑」「世界の野生ネコ図鑑」など様々な大人向けの多数の図鑑が発売されています。

今回は、絶対に子供向けじゃない大人の好奇心がくすぐられるディープな動物図鑑を特集していきます◎

ちなみに私が実際に購入した図鑑は「世界カエル図鑑300」というカエルの専門図鑑で帰る好きにはたまらない図鑑です。

▼ちなみにこれです笑
世界カエル図鑑300種

世界カエル図鑑300種

13,000円以上もするのでとても悩みましたが、写真集のようなクオリティに後悔はないですね🐸

それでは、大人向けの詳しすぎる美しすぎる図鑑をまとめてご紹介していきます◎

マニアックな大人専用の動物図鑑:5選まとめ

1.「世界動物大図鑑―ANIMAL DKブックシリーズ」

値段 発売日 ページ数
10,800円 2004/2/10  624ページ

【POINT】
✅自然な姿が見れる多くの写真
✅わかりやすく詳しい解説文
✅飽きないたくさんの豆知識

ANIMAL(世界動物大図鑑)は、世界中の生物学者、動物学者、博物学者含めた70人以上が総力を結集して編纂した動物界のすべてを網羅したビジュアルガイドで販売部数は120万部を突破しています。

哺乳類や鳥類、両生類、爬虫類、魚類、無脊椎動物の5類に分けられていて、2,000種類以上の動物が載っています。

624ページの圧倒的なボリュームで様々な動物の情報が載っています。

辞典と図鑑を合わせたような世界図鑑で、情報量の多さから読み終えるのに1ヶ月ほどかかるとの声もあります!

動物のいろんな豆知識が知りたい!世界中の色々な動物を網羅的に観たい!そんなあなたにオススメの大人の図鑑です◎

2.「世界哺乳類図鑑 (ネイチャー・ハンドブック)」

値段 発売日 ページ数
6,707円 2005/2 400ページ

【POINT】
✅写真は1000枚以上
✅450種以上の哺乳類について詳しく説明
✅飽きないたくさんの豆知識

哺乳類の特化した図鑑で、全世界から450種以上の哺乳類を1,000枚以上の写真とともに詳しい情報が載っています。

全世界に存在する哺乳類約4500種のうち450種もの哺乳類を紹介している希少な図鑑です。

科名・学名・英名の他にも、生息地域・社会単位・生殖・食物など、哺乳類に関する豊富な情報がわかりやすい解説で説明されています。

知らなかった動物の変わった習性や特徴がよくわかる図鑑です。

アシカとオットセイの違いや、アジアゾウとアフリカゾウの違いなど知らなかった哺乳類についての情報が満載です◎

3.「世界鳥類大図鑑 (DKブックシリーズ)」

値段 発売日 ページ数
10,260円 2009/1/15 511ページ

【POINT】
✅1,200種以上の鳥類が載っている
✅生き生きといた鳥たちの表情や動きが見える
✅興味がそそられる鳥の豆知識多数


(出典:世界鳥類大図鑑 (DKブックシリーズ))

最初にご紹介した世界動物図鑑の鳥類バージョンの図鑑です。

世界鳥類大図鑑は、世界中の様々な種類の鳥が1,200種も鮮やかな写真とともに載っています。

実はあらゆる動物の分類の中でも、鳥類はもっとも多様な種が存在しています。

動物好きな人は、一度は色鮮やかで様々な種類がいる鳥類の魅力に魅了された方も多いんじゃないでしょうか?

そんなあなたの欲求を叶えてくれる一冊です。

1,200種の鳥たちが、たっぷりの写真と詳細な解説で掲載されています。

鳥類の図鑑を持っていない人には見ても読んでも好奇心がくすぐられる一冊なのでおすすめです◎

4.「おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」

値段 発売日 ページ数
972円 2016/5/21 176ページ

【POINT】
✅人気の動物の知られざる一面が観れる
✅絵本のように楽しめる
✅面白い豆知識で飽きずに読める

その名も通り、動物たちの意外と知られていない残念な情報がたくさん詰まっている動物辞典です。

amazonではベストセラー1位に輝いている人気の動物図鑑で発行部数は135万部を突破しています◎

私も安かったので思わず購入しちゃいました!

「ストレスに弱いゴリラ」や「ワニの脳みそティースプーン1杯」など知らなかった動物たちの残念な情報が目白押しでした!笑

読んでいて子供も大人も楽しめる変わった動物図鑑です◎

とっても人気の図鑑で、残念な動物図鑑シリーズは続、続々と3部も発売されています!

5.「世界サメ図鑑」

●値段:3,909円
●発売日:2010/1/29
●ページ数:224ページ

【POINT】
✅人喰いサメについてとにかく詳しい解説書
✅美しいサメの写真が魅力的
✅面白い豆知識で飽きずに読める

敬意と畏怖を感じる、いつの時代も大人気のサメ。

そんなサメについて、解説書のように詳しく情報が詰まったサメ図鑑です。

特に、人喰いザメについての解説が詳しく、200枚を超える美麗な写真とイラストと共に220ページ以上に登って解説されています。

サメの最新情報が満載のサメ専門の総合的な大図鑑で、サメの生態に関する情報がこれでもかってぐらいに詰め込まれています。

表紙からもわかるような綺麗な写真と詳しすぎるサメについての解説が魅力的な大人のサメ図鑑です。

6.「日本クラゲ大図鑑」

●値段:7,344円
●発売日:2015/09/28
ページ数:360ページ

【POINT】
✅クラゲやプランクトンが約350種類掲載
✅日本のクラゲをほとんど掲載
✅美しいクラゲの世界に息を飲む

クラゲに特化した美しい図鑑で、クラゲの美しさに魅了される一冊です。日本のほとんどのクラゲが掲載されています。

日本にいるクラゲやプランクトンが図鑑に約350種掲載されていて、900点余りの美しい写真で紹介されています。

ちなみに、図鑑に掲載されているクラゲの写真は18年もの歳月をかけて撮影されています。

図鑑には、写真と名前だけではなくクラゲの成長段階や詳細な解説、クラゲの毒、クラゲ食文化など気になるトピックも載っています!

海の無脊椎動物の不思議で多様な世界を垣間見ることができます◎

7.「世界カエル図鑑300種」

●値段:13,471円
●発売日:2008/4/21
●ページ数:528ページ

【POINT】
✅カエルを300種類も掲載
✅ページいっぱいの写真が嬉しい
✅鮮やかなカエルたちと詳しい解説が面白い

カエルの専門図鑑で300種類のカエルが紹介されています。

300種類ものカエルが載っている図鑑は珍しく、カエル好きにはたまらない一冊です◎

うっとりするぐらい鮮やかなカエルたちがページにいっぱいの写真や詳しい解説付きで見ることができます。

暇なときに写真だけ流し観たり、じっくり解説を読んで過ごしています。

ちなみに、毒ガエルでおなじみのヤドクガエルは蟻を食べることで、毒を体内に持つので日本生まれのヤドクガエルは無毒なんです。

そんな豆知識まで載っています◎

爬虫類や両生類好きにはたまない本ですね。ここまで詳しいカエルに関する図鑑はなかなかないです。

8.「PHOTO ARK 動物の箱舟 絶滅から動物を守る撮影プロジェクト」

●値段:3,888円
●発売日:2017/8/12
●ページ数:400ページ

【POINT】
✅こだわりの写真がとにかく美しい
✅知らなかった動物がたくさん
✅一人の写真家が10年の歳月をかけた傑作


(出典:PHOTO ARK 動物の箱舟 絶滅から動物を守る撮影プロジェクト)

図鑑を製作するに当たって撮影した写真6000枚の中から厳選された400枚の息を飲むような美しい写真が載っています。

10年もかけて1人の人が世界中を周り撮影した写真が載っています。

地球からいなくなりそうな動物から、自然界では生きられなくなった動物など普段知ることができない動物たちにも出会うことができます。

PHOTO ARKには400種の動物たちが掲載されていますが、撮影するに当たって6000種類もの動物たちを撮影しているそうです。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。

大人も好奇心くすぐられる動物図鑑いかがでしたか???

正直値段はかなり張りますが、大人買いしてみてください笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

猫たろ

こんにちは! 猫ぶろの執筆している猫たろです。 今はアメリカンショートヘアの男の子と一緒に暮らしています。 ゆるい感じで進めて書いて行こうと思います。